ピックアップ情報

初心者必読

イベント限定ハンター

属性別キャラ情報

グラ魂情報

ストーリー攻略

ダンジョン攻略

イベント

更新カレンダー

2018年9月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

【グラスマ】クエスト終了後の画面遷移がしにくい。これは改悪か?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

リザルト画面

322:名無しさん@お腹いっぱい。2018/5/17(木)11:20:35.72ID:___.net
クリア後売却は無くても構わないな
画面移動しずらくなった方が問題だわ


323:名無しさん@お腹いっぱい。2018/5/17(木)11:23:10.41ID:___.net
クリア後売却はいいと思ったけど、普通に武器売却で一括選択して売った方が早いと感じたから結局使ってない w
便利だと感じる人もいるだろうけど


324:名無しさん@お腹いっぱい。2018/5/17(木)11:26:56.59ID:___.net
クリア後売却は逆に手間増えた
あれ常時売却モードで良いだろ


325:名無しさん@お腹いっぱい。2018/5/17(木)11:28:48.14ID:___.net
どこでもタップすればリザルト画面遷移
アイテム選択してた場合は終わる前に確認画面出して売るか決める
こんなんでどうよ


326:名無しさん@お腹いっぱい。2018/5/17(木)11:31:24.63ID:___.net
同意見
誤タップしても確認画面出るなら売りはしないし
売らない時はどこでもタップでリザルト終了にして欲しい


327:名無しさん@お腹いっぱい。2018/5/17(木)11:34:12.35ID:___.net
リザルトで終了押すのがめんどくせー
適当にタップして進めたいのに

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント一覧

コメントはまだありません

コメントを残す

この記事へ投稿

関連記事

サルヴァでの攻略手順が野良だと安定しない・・・。

274:名無しさん@お腹いっぱい。2017/11/30(水)13:21:19.52ID:___.net ラメール2体いるのになぜボス2で打たない 275:名無しさん@お腹いっぱい。2017/11/30 ...

ホワイトデー限定☆5武器「シュガーランス」のステータスまとめ!

ホワイトデー限定☆5武器 ホワイトデーイベント”熱情のトリビュート”にて獲得できる☆5武器「シュガーランス」のステータス情報です ☆5武器の性能は非常に高く、強力なウェポンアーツを発動することができま ...

グラスマはモンストとスプラトゥーンのドリームタッグアプリ?ユーザーの声まとめ!

82:名無しさん@お腹いっぱい。 2017/04/10(月) 19:50:56.07 ID:___.net ようつべで公開されてる動画を観て思ったんだけど こりゃモンストにスプラトゥーンの要素を足して ...

マルチ要素の対戦はリアルフレンドともできるようになるのかな?

564:名無しさん@お腹いっぱい。 2017/04/27(木) 09:13:45.22 ID:___.net しかし情報が全然入ってこないな 本当に開発は進んでるのかね? モンストはやりすぎて少し飽き ...

新ギミック「リキッド反転」の評価がユーザー間で真っ二つに!

370:名無しさん@お腹いっぱい。 2018/01/11(木) 13:54:32.43 ID:___.net 絶級リリィのダンジョンにある新ギミック扱い難しすぎるな 特にマルチだと何も考えずに突撃して ...

イベントカレンダー

グラスマイベントカレンダー

グラスマとは?

カテゴリー一覧

新着コメント

最初の頃の活気を再び!!どうすればいいだろうか。

名前が無い@ただの名無しのようださん

サイレント修正で絶級地図のドロップ率がさらに低下!?

名前が無い@ただの名無しのようださん

月間アーカイブ

ゲーム概要

グラフィティスマッシュ
タイトルグラフィティスマッシュ
(Graffiti Smash)
権利表記バンダイナムコオンライン
プラットフォームiPhone/Android
ジャンルグラフィティバトルアクション
価格基本プレイ無料/アイテム課金制
配信日2017年予定
事前登録:グラフィティスマッシュ

【グラフィティバトル】
キャラクターを引っ張るだけの簡単操作で、画面を彩りながら戦う新感覚アクション!
グラフィティ要素によって刻々と変化する状況下で、戦略性のあるバトルを体感しよう!

【グラフィティスマッシュ】
画面上のキャラクターをひっぱり、方向を調節し敵にぶつけて攻撃していくアクションゲーム。おなじみの操作で誰でも簡単に爽快なバトルを楽しむことができるぞ。
色が塗られた部分にはさまざな効果があり、戦況に大きな変化をもたらしてくれる。どんな効果があるのかはまだ公開されていないので続報に期待しよう。

【協力モード】
協力モードの参加人数は最大4人。仲間と共に強大なボスを倒したときの達成感は計り知れないものだろう。

【オンライン対戦】
対戦モードでは2チームに分かれてフィールドの塗り合いバトルを楽しめる。相手チームのキャラクターをぶっ飛ばしながらフィールドを塗り尽くしていく新感覚のバトルを体感しよう。

【キャラクター】